• コラゲーム【アナログゲームのすゝめ】

    ゲームイベントサークル「タカラバコ」

    2013-10-11

    ゲームイベントサークル「タカラバコ」では、金沢市近郊の皆様からのオファーをお待ちしております。

    t02-rgb-01(家庭用印刷向け)コラ金サイト用ミニ

    ゲームイベントサークル「タカラバコ」は、オリジナル謎解きゲーム「タカラバコ」をはじめ、世界各国で親しまれているボードゲーム・カードゲーム・知育ゲームをそろえ、イベント会場や公民館など皆様がいらっしゃる場所にうかがいます。巷にはテレビゲームやケータイゲームがあふれていますが、それとは真逆でアナログゲームをご紹介するのが私たち「タカラバコ」です。新しいゲームの紹介はもちろんのこと、ルール説明やミニ大会の運営も行います。

    ■地域のイベント出店
    ■子ども会のイベント出張
    ■野球やサッカーなどスポーツ少年団のイベント出張
    ■スイミング・そろばんなど子どもの習い事に関するイベント出張

    などを行っており、

    ■子どもの知的好奇心を刺激し
    ■親子のコミュニケーションの橋渡しをし
    ■新入部員が早くチームに溶け込めるように手助けをし
    ■チームの団結・士気を高め
    ■今まで何となく間延びしていた子ども会行事を盛り上げ

    ることに一役買っています。

    ***

    今、世の中にはテレビゲームや携帯型ゲームがあふれています。

    家の中だけでなく、外でも携帯型ゲームをしているという光景も珍しくないものになってきています。

    近所の公園に集まって友達と携帯型ゲーム。

    飲食店でも会話もせず携帯型ゲーム。

    もちろん子どもだけでなく大人でも隙間時間に携帯電話やタブレットでゲームをしたりインターネットをしている姿をよく見かけます。

    しかしそれによって大事な出会いを逃し、家族団らんの時間は削られ、子どもと目線を合わせるチャンスが1回減っているという事実があることも知っておかなければなりません。

    「子どもとテレビゲーム」に関するNPO等についての調査研究にもあるように、テレビゲームが子どもに与える悪影響というものはたくさんあります。

    それに対して、カードゲームやボードゲームをはじめとするアナログゲームは

    アナログゲーム

    yubi頭は使うし

    yubi面白いし

    yubi負けたら悔しくて「もう1回!」

    yubi勝ったら嬉しくて「もう1回!」

    yubiお互いの意外な性格が分かったり

    yubi言葉に出さなくてもコマの動かし方で会話ができるようで

    本当にいいです。

    家庭でお子さんと向かい合ってコミュニケーションを取ることがなかなかできず、叱ってばかりで悩んでいるお父さん、お母さん。

    お子さんはもっと話を聞いてほしいと思っているかもしれません。

    なかなか話せない悩みを持っているかもしれません。

    もちろん保護者の方も、ゆっくり話ができないことを悔いているかもしれません。そんなとき、ゲームを挟んでお子さんと向き合ってみませんか。

    いつもはなかなかできない会話も自然と出てくるかもしれません。

    game2

    yubi2教育として

    yubi2子育てに

    yubi2趣味の1つとして

    yubi2友達作りに

    yubi2ボケ防止に

    yubi2部屋に1つあるとインテリアにも

    yubi2お盆やお正月に親戚とワイワイ

    yubi2初対面の人どうし仲良くなる手段として(アイスブレイクといいます)

    アナログゲームを始めてみませんか?

    どうぶつしょうぎ ベルニーニ 立体四目並べ ニムト
    クアルト コリドール・キッズ マティックス That’s my fish(日本語版)

    ***

    ゲームイベントサークル「タカラバコ」
    メイン活動場所:米丸公民館 金沢市間明2丁目(地図
    対象:小学1年生~6年生およびその保護者の方
    (ゲームの種類によっては3~4歳からでもOKです。事前にご相談ください。)
    ゲーム:謎解きゲーム「タカラバコ」をはじめ、コリドールキッズ・クアルト・That’s my fish(日本語版)・立体四目並べ・ニムトなど20種類以上。

    【タカラバコ】 4ケタのナンバー入り南京錠がかかったタカラバコ。この箱を開けるとステキなプレゼントが入っています。4ケタの数字を知るためには、たくさんの謎を解く必要が・・・。 このゲームは個人の勝ち負けを競いません。4人~6人を1チームとし、みんなで協力して目的が達成できるかどうか。知恵と勇気とチームワークが今ためされる!

    20130921mini
    DSC01284mini

    【コリドール・キッズ】 ポップなデザインでルールも簡単。では、小さい子だけを対象としたゲームかというとそうではなく、大人でも頭を使って楽しめる頭脳ゲームです。黄緑色の壁を使って相手の行く手をジャマしながら、いかに自分のネズミを早くチーズまで移動させるかが勝負のカギ。もう一歩というところで逆転のシャットダウンをする感覚はクセになるかも。

    【クアルト】 多くの国際賞を受賞しているというこのゲームは、フランスの会社が作ったもの。それだけに日本ではあまりなじみはありませんが、なじみがないからと言って面白くないわけではありません。また、大人と5歳の子どもが対戦して、大人が負けることもあるほど。単純で、かつ奥深いインテリジェンスゲームです。木の温かみがありデザイン性にも優れ、インテリアとして家に飾ってもいいほどの高級感もあります。

    DSC01290mini

    お問い合わせ・お申し込みは以下のフォームからお願いします。 

    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    題名 (必須)
    メッセージ本文
    画像認証
    captcha



    ↑画像に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
    大文字・小文字も区別して入力してください。

    t03-rgb-01(web家庭用印刷向け)コラ金サイト用ミニ

    最新の人気エントリー


    関連するエントリー

    Copyright(c) 2010 collabo KANAZAWA All Rights Reserved.