• コラゲーム【アナログゲームのすゝめ】

    2013年4月20日(土)親子ゲームイベント告知

    2013-04-09

    親子で楽しめるイベントの第2弾です。 親子で一緒に楽しいひとときを過ごしませんか? みなさんのお申し込みをお待ちしております!

    ***

    ダラダラしてしまいがちな土曜日の午前中。

    でもそれは同時に親子で過ごせる土曜日でもあるわけで。

    ゴールデンウィークにお出かけするなら、今ムダ遣いはできませんよ?

    じゃあ何するの?ゲームでしょ!

    日時:2013年4月20日(土)9:30~11:30(受付開始9:00)
    場所:米丸公民館 金沢市間明2丁目(地図
    対象:小学1年生~6年生およびその保護者の方(子どもだけでもOKです)
    定員:親子10組(20名様)親子参加優先・先着順
    参加費:500円
    ゲーム:new!どうぶつしょうぎnew!ベルニーニThat’s my fish(日本語版)・立体四目並べ・ニムト

     new!【どうぶつしょうぎ】将棋を覚える上で敷居が高い要因となっている「ルールが分かりづらい」「コマの動かし方が分かりにくい」ということをクリアし、さらに可愛さの付加価値を追加した、大人から子どもまで幅広く楽しめるゲーム。 大人どうしで長時間におよぶ熱戦を繰り広げることができる一方で、子どもどうし5分ほどでワイワイ遊ぶこともできます。 誰にでもできて、習熟度に合わせた楽しみ方ができます。

     

     new!【ベルニーニ】イタリアの大建築家「ベルニーニ」の名前を冠したバトルゲーム。欧米でベストセラーを記録した知的ゲームが日本上陸。柱の謎を解き明かした者が勝利する、戦略と記憶力が決め手の2~4人用ゲームです。「待った」はダメ。自分の記憶力を信じ、一発勝負のスリルを味わってください。

    【That’s my fish(日本語版)】 タイルに描かれた魚をたくさん集めることを競うゲームです。 まず魚が1匹から3匹まで描かれた六角形のタイルを並べて大きな島を作ります。次に各プレイヤーは順番に自分の色のペンギンを配置、全部配置し終わったらゲーム開始です。ペンギンは六角形の6方向、各方向に直線的に進むことができますが、他のペンギンを飛び越して進むことはできません。魚を捕ったらそのタイルは抜きます。どんどん穴あきになっていくタイルの島、もちろん穴を跳び越すこともできません。いつのまにか離れ小島に一人ぼっちということも。他人の得点を邪魔しつつ、自分の取り分を虎視眈々と狙う作戦が必要です。全員が移動できなくなったらゲーム終了。1番たくさんの魚を捕まえられたのは誰?

    【立体四目並べ】 短時間で勝敗がつき、何度もしたくなるゲームです。同じ色を4つ並べればいいという簡単なルールですが奥が深い。小さい子から楽しめます。またこの玉を入れるときの音、感触なども人気の秘訣。オブジェとしてもおしゃれで、家にほしくなるかも?

    【ニムト】 1~104までの数字と数個の牛マークが書かれたカード。 これを各プレイヤーに10枚ずつ配り、場に4枚出します。 各プレイヤーが一斉に1枚出して、7並べのように場の4枚 につなげていきます。 (つなげるルールは簡単。すぐ覚えられます。) 5枚までは普通に並べますが、6枚目を出した人はOUT。 その列の5枚を引き取り、カードに書かれた牛マークが ペナルティとなります。これを10回繰り返して、手元の牛マークが少ない人が勝ち。簡単なルールですが、思い通りにならない所が面白いです。

    問い合わせ・申し込みは以下のフォームからお願いします。
    ※4月9日(火)現在 親子3組6名様(残り7組です)

    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    題名 (必須)
    メッセージ本文
    画像認証
    captcha



    ↑画像に表示されている文字を半角英数字で入力してください。
    大文字・小文字も区別して入力してください。

    最新の人気エントリー


    関連するエントリー

    Copyright(c) 2010 collabo KANAZAWA All Rights Reserved.